福島県南相馬市原町区栄町2丁目20番地
TEL.0244-23-5420 携帯.090-2884-0050 FAX.0244-26-7006

東日本大震災現地NPO応援基金[一般助成]

被災した地域や人々の未来に向けて、外部協力者の支援を受け、IT導入、新規事業開発、財源強化、中核人材の
育成などの組織基盤強化に取り組む団体を募集し、組織基盤強化に必要な経費を助成します。

◆申請期間
2022 年2 月7 日(月)~2 月14 日(月)必着

◆助成対象
助成の対象となる取り組みは、被災者の生活再建支援に取り組む現地NPOの組織基盤強化とし、
以下のA・B をいずれかのコースの取り組みを対象とします。

Aコース専門家招聘コース
外部の専門家(組織基盤強化の取り組みに必要な専門的な知識を有する者)
の指導を受けながら実施する組織基盤強化の取り組み。IT 導入、会計等を
含む組織管理、新規事業開発など。
例)専門家による会計・税務・労務オペレーション、システム構築支援。社会労務
士による就業規則の制定、見直し支援。IT 専門家によるクラウドシステムの
導入、オペレーションの確立支援。事業実施者(障害福祉、障がい児ケア等)
による運営管理のオペレーションの見直し支援。

Bコース運営アドバイザーコース
1 年を通じて外部の運営アドバイザー(以下アドバイザー)の伴走支援を受け
ながら組織基盤強化を行う取り組み。組織運営、人材育成を含むマネジメントなど。
※アドバイザーは日本NPO センター等のNPO 支援センターの役員及び職
員やNPO 支援の実績のあるコンサルタントとします。
例)ミッション・ビジョンの見直し。内部ミーティングの持ち方等、情報共有の
オペレーション見直し。業務の整理、割り振りの方法の見直し。

◆助成対象団体
助成の対象となる団体は、以下(1)(2)の要件を満たすこととします。
(1) 日本NPO センターが実施する東日本大震災の支援事業のいずれかのプログラムで助成対象となり、
岩手県、宮城県、福島県のいずれかに所在すること。
(2) 被災した地域や人々を対象とした活動を継続しており、今後も行う予定であること

◆助成金額
1 件あたりの助成金額は上限50 万円。助成総額は500 万円程度、
10 件程度の助成を予定。

◆助成対象期間
2022 年4 月1 日から2023 年3 月31 日までの1 年間。

◆申請方法
「エントリーシート」に必要事項を記入して以下の応募先に電子メール
でご提出ください。


【助成申請詳細・エントリーシートダウンロードURL】

◆申込み・問い合わせ先
〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
東日本大震災現地NPO 応援基金[一般助成]助成事務局
認定特定非営利活動法人日本NPO センター担当:佐藤
電子メール:ouen-kikin@jnpoc.ne.jp

東日本大震災現地NPO応援基金[一般助成]
トップへ戻る
Verified by MonsterInsights